オキシポロン通販まとめ。オキシポロンを最安値で安全に購入するためには?

2019年4月22日

「オキシポロン」とは有効成分オキシメトロンを含有している錠剤の薬のことです。

オキシメトロンは体内のタンパク質を促進させ、筋肉量を増やし、怪我・やけどなどによるダメージからの回復を促します。

さらに骨髄の機能を向上させ、赤血球を増加し貧血を改善、カルシウムの排出を減少させ、骨が脆くなるのを防ぎます

筋肉増強剤として使用される場合もあり、その際は薬剤師などに相談し、その危険性などについて十分理解し、納得した上で使用する必要があります。

製品に表示されている効能としては、再生不良性貧血・先天性再生不良性貧血・骨髄繊維症の改善ですが、メーカーによるとアメリカ国内での適応ですので、日本国内で使用する際は医師や薬剤師などに相談し、アドバイス等をもらう必要があります。

用法は成人で体重1kgあたり1~5mgです。1錠が50mgですので、体重60kgの方でしたら1~6錠が1日に飲む目安です。

オキシポロンはアナボリックステロイドで、男性ホルモン作用があると考えられます。

そのため副作用として男性は陰茎肥大、持続性勃起、精巣機能抑制など、女性は声嗄れ・多毛・月経異常などの発生が考えられます。

また男女ともに肝障害・胃腸障害などの症状が現われる可能性があります。

異常を感じたら即、服用を止め医師の診察を受ける必要があります。加えて各種スポーツ競技のドーピング対象物に指定されている場合があり、その点も注意が必要です。

オキシポロンの特徴とネット通販

オキシポロンはジヒドロテストステロンを主成分として含有している経口のたんぱく同化ステロイド薬です。

この有効成分のは、ジヒドロテストステロンは肝臓および各組織において、たんぱくの合成を促進させる効果があります。

たんぱく質合成が促進されることによって筋肉を増強させることができたり、ケガや火傷などによる体力の消耗を改善させることができます。

さらに、骨髄の機能もアップするので赤血球が増加し、貧血の改善を期待できたり、カルシウムの排泄が減り骨がもろくなるのを防ぎます。

オキシポロンの用量は体重1kgあたり1~2mgとなっており、必要に応じて増減します。

体重が60kgの場合60~120㎎となります。1錠50㎎なので、食後1日2錠程度を目安に服用すると良いでしょう。

ただ即効性はなく効果が出てくるまで3~6ヶ月程度の時間が必要です。

副作用としては、陰茎肥大や持続性勃起、精巣機能抑制などが見られることがあります。

購入方法はネット通販を利用するのは簡単で便利です。医薬品の個人輸入代行サイトなどで取り扱っています。

個人輸入代行サイトと言っても、普通のネット通販のように利用することができます。ただ問題があった場合は自己責任となるので注意しましょう。

オキシポロンの購入はコチラ

オキシポロンの最安値を、楽天、アマゾンで調べてみる

オキシポロンの最安値を、楽天やアマゾンで調べてみました。残念ながら取り扱いは無いようです。
ではこのオキシポロンとは何なのでしょうか。端的に言えば筋肉増強剤、プロテインのようなものです。

有名な医薬品としてはアナポロンという名前で売り出されていますが、そのジュネリック医薬品がこのオキシポロンです。それで、楽天やアマゾンでは取り扱いがないようです。

さて、たるんだ体を引き締めたい、筋肉質にしたいと思ったことがあるでしょうか。そのために必死に運動したことがありますか。

そうしてもそう簡単に体の構造が変わることはありません。それで体の中から改造していくことがこの薬の目的です。

運動競技をしている人は、ドーピングの対象薬物に含まれている物質があるのでいつ服用するかを考慮しなければなりません。

どちらにしてもただただ体をトレーニングすれば、体の筋肉構造を改造出来る訳ではないという事実はおさえておく必要もあります。

また改造したからと言って、日常生活に大きな違いが生じてくるわけでもありません。

それで、この医薬品を利用するかどうか、改善することにどんな価値があるのか、人それぞれ価値観は違いますので考慮しつつ、適度に適正に用いていくことをお勧めいたします。
オキシポロンの購入はコチラ

オキシポロンは個人輸入代理サービスを利用して購入できます

オキシポロンは経口剤です。最も高い効果を持つアナボリックステロイドの筋肉増強剤です。

元々は貧血に悩む方のために開発されましたが、HIVなどの疾患により、体重が減少してしまう方の処方箋としても使われています。

オキシポロンに含まれているオキシメトロンは、生体内のたんぱく質の合成を促進させ、赤血球数を増やします。

筋肉を増やすことができるので、筋肉増強目的で使用するボディビルダーもいますが、オキシポロンには副作用があります。
肝臓に負担をかけ男性ホルモンの生成を減少させます。女性であれば男性化現象が起こり、声質が変わったり月経異常が起こることもあります。

副作用に対応するためのサプリメントや薬剤もあるため、副作用に悩むようなら一緒に使うと良いでしょう。

肝臓を保護するために「シマリン」、男性ホルモンを回復さえるために「クロミッド」があります。オキシポロンはドラッグストアや薬チャンネルでは販売していません。

通販になりますが、インターネットやショッピングモールでも取り扱っていません。

個人輸入代理人サービスを利用しての購入となります。個人輸入サービスを行っている業者が開設したHPから、オキシポロンを購入できます。

オキシポロンの購入はコチラ

オキシポロンは筋肉を増やすための効果があります

オキシポロンは筋肉増強剤として人気があり、効果も実証されていることから個人で輸入して服用されている方も多くいます。

以前は貧血の方のために開発された薬ですが、体重が減ってしまう病気等の治療薬として用いられ、食欲の増加やたんぱく質の効果で筋肉を増強することが科学的に証明されたから、オキシポロンがスポーツを行う方やボディービルダーなど美しい筋肉を必要とする方々が服用するようになりました。

一方で副作用が心配だとの意見も有り特に服用後肝臓に大きな負担が掛かるため、1回に服用する量や服用の期間などを懸念する意見も有りますが、アメリカでは医療機関でも利用され、特に筋肉が落ちてしまう高齢者などにも3ヵ月~4ヶ月程度服用することで食欲が増し筋肉が増強することが確認されています。

普段からプロテイン等のたんぱく質を摂取し筋肉を鍛えている方で有れば、1日50㎎を8週間~10週間程度飲むと筋肉が増強されたことが実感できると言われています。

オキシポロンを正しく使い、肝臓に過度の負担を掛けないような使い方をすれば理想的な筋肉を持つボディーを作り上げることが可能になります。

服用する量と期間を決めて、肝臓のケアを行えばオキシポロンは危険な筋肉増強剤では有りません。

オキシポロンの購入はコチラ

知っておこう!オキシポロンの副作用とは?

オキシポロンは筋肉の増強に役に立つ栄養補給剤です。

筋トレをする人にとっては頼りになる筋肉増強剤ですが、オキシポロンには副作用が出ることがあります。

オキシポロンには肝臓に負担をかける化学品が含まれているので、人によっては肝臓に障害が出る可能性があります。

強い成分ではありませんが、皮膚や目が黄色くなったり、体がだるくなるという症状がでることがあるので注意が必要です。体がかゆくなるのも肝障害の症状のひとつです。

こうした症状が出たら、直ちに服用をやめて、医師の診断を受けて下さい。また、女性が使用した場合に男性のように声変わりがすることがあります。

その他、体毛が濃くなったりたくさん生えてくる場合も要注意です。やたらに性欲が亢進したり、月経が異常になったりする副作用を起こすこともあります。

男性化現象と言われるものですが、そうした症状が出たらすぐに病院に行って下さい。またオキシポロンを使用すると、精巣機能が抑制されてしまうことがあります。

体内の男性ホルモンの濃度が上がったために、精巣から作られる男性ホルモンの量が減ってしまうことが理由です。

時に男性の乳房が女性のように膨らむ女性化が起こることもあるので、副作用には注意して使用することが大切です。

オキシポロン通販の詳細はこちら
 https://osakadou.cool/detail/020869_oxypolon.html
オキシポロン通販まとめ。オキシポロンを最安値で安全に購入するためには?
タイトルとURLをコピーしました